• 太宰府市長選を無関心のままで終わらせない!

    2018年01月08日

    混迷、迷走、大混乱。

    市長選を1/28に控える今の太宰府市政を表す言葉。ポジティブなものは全く無いと言わざるを得ません。


    市議会のダメっぷり

    まず私が厳しく指摘したいのは、議会の無責任さ。確かに市長にマズい部分もあるのでしょうが、説得力は全くありません。と言うのも、ここ10年で議員からの政策条例案発議は何とたったの
    1件。つまり市の執行部の追認機関(もしくは反対するだけの機関)。やはり地方議会改革は急務です。

    西日本新聞の記事より

    突っ走る市長

    そしてその議会との対話に失敗してしまった前市長。市民から負託を受けているのにも関わらず、なんと議会の全会一致で不信任、そして失職。やるべきことは山積しているものの、大きな政治的空白を作り出した罪はとても大きいです。


    市民がやるべきこと

    こんな状況の中、「政治はもうダメばい」なんて言っている場合ではありません。こういうときこそ、しっかりと候補者の動向をウォッチしプレッシャーをかけ続ける責任が市民にはあります。どこよりも高く投票率を上げ、しっかりと政策や候補者の特性・特質を比較し、市民の声を政治に届けることをこれからの選挙期間にて行っていく必要があります。


    これから私も(市民ではありませんが近隣に住む者として)この地域が良くなっていくために、わずかではありますが「政策の比較」「候補者の人となりの比較」結果としての「投票率アップ」「安定した市政」へとつなげていけるよう力を尽くしたいと思います。先の小郡市長選のときのように、このページからインパクトを出していきますので宜しくお願いします。


    立ち上がったのは元衆議院議員

    初回の今日、まずは土曜日に事務所開きをされた楠田大蔵さんの挨拶をご紹介します。ぜひこの声を聞いて「筑紫野出身の彼は信頼できるのだろうか」「どういう思いを持って立候補したのだろうか」を自らの目と耳で判断いただきたいと思います。


    楠田大蔵さんホームページ

    毎日新聞「太宰府市長選 楠田し出馬へ 市民ら困惑と歓迎/福岡」

    PREV
    BACK
    NEXT
  • 〒838-0142 福岡県小郡市大板井637-105

    応援してくださる方、応援してくださる方をご紹介いただける方はメールにてご連絡をお願いいたします。

    COPYRIGHT 与那嶺  真史. ALL RIGHT RESERVED.