• 【久留米市長選から】低投票率、対岸の火事じゃないよ。

    2018年01月23日

    久留米市長選が行われ、元参議院議員の大久保勉さんが当選となりました。前市長から後継者として指名され、農政連や商工連盟、自民党や連合などオール久留米の万全の体制で臨んだチームの勝利です。

    どちらの政策がどう、というのは置いといて、注目して欲しいのはこの数字。

    過去ワースト2の投票率34.90%


    久留米市の皆さん、本当にそれでいいんですか?「政治のことは何も見てないよ、やりたいようにやっていいよ」というメッセージを新市長に伝えた形になったということ知ってますか?
    また逆の立場からいうと、これだけ盤石な体制をとった大久保陣営がそこまで差をつけられなかったということ。もし今の市政に不満があって、「どうにかして欲しい」という人があと少し投票行動に出ていたら、結果をひっくり返すことはできたということ。
    かつてであれば、自民党と連合と農政連などが組んじゃえば結果はもう見えていたはず。それがここまでの接戦になっているというのは特筆すべきこと。なのにその先に進めない理由が低投票率というのはあまりにも寂しすぎます…。
    別に大久保さんに反対しているわけでも宮原さんを応援しているわけでもなかったこの選挙ですが、ただもやもやだけが残されたと感じる結果に終わりました。大久保さんが久留米を元気にしてくれることを願うばかりです。
    さて、われらが小郡市議選まであと3ヶ月。今朝は現職の議員さんたちが駅のまわりをウロウロしながら挨拶してました。ただダラダラ立っているだけにしか見えない人もいたけど。この選挙はちゃんと代表者を選べる選択肢を持たせたいなと思っています。
    そしてなかなか更新できていなくてごめんなさい、太宰府市長選投票日が次の日曜。

    2新人が届け出=前市長失職の太宰府市長選-福岡県

    失職した芦刈前市長が立候補を断念し、新人2名の一騎打ちとなりました。分かりやすい構図になりましたね。太宰府市民の皆さん、投票には絶対いきましょうね。ここまでグチャグチャになった市政を見ていながら投票しないのはダサいこと。自分たちの未来は自分たちでしっかり決めましょう!


    PREV
    BACK
    NEXT
  • 〒838-0142 福岡県小郡市大板井637-105

    応援してくださる方、応援してくださる方をご紹介いただける方はメールにてご連絡をお願いいたします。

    COPYRIGHT 与那嶺  真史. ALL RIGHT RESERVED.